禁煙成功者への道

No.31...カモミール

喫煙歴:10年 
禁煙前に吸っていた1日当たりの煙草の本数:20本
禁煙期間:7ヶ月

(1)あなたが禁煙をしようと思ったきっかけを教えてください。
会社の更衣室でロッカーを空けたときのニオイが煙草くさくて恥ずかしいと思った。家に帰る前にいつもタバコの残量をチェックして買いにいったり、出かけるときにバックに必要なものを詰めるとき、財布の次にタバコを発想していることがいやになった。タバコに依存しているような気がしてたから。と、これらのことはけっこう前から感じていたことで、だんだんとその思いが増しているにもかかわらず、止められないまま...そんなとき、好きになった人がタバコを吸うことに反感を持ってる人で「タバコやめたら。体に悪いし」と言われたことがきっかけで。

(2)以前に禁煙をした経験がありますか?再喫煙のきっかけは何でしたか?
あります、といってもたった3日でした(苦笑)
がまんできなくなって。

(3)禁煙するに当たって気をつけたことはありますか?
特になし。

(4)禁煙して良かったと思うことはいろいろあると思いますがその中でこれはと思うものを3つあげるとしたら何ですか?
喉がイガイガしなくなった。
口臭がなくなった。
「禁煙」の文字にイライラせずによくなった。

(5)その他、禁煙にまつわるご意見・これから禁煙を始める方へのアドバイスなどご自由にお書きください。
私はこれといった心構えもなくいきなり禁煙をスタートさせて、禁煙1日目にこちらのサイトに巡り会い、同時に「禁煙セラピー」も購入して読みだしました。心構えがないことに自分自身すごく不安でしたが、「禁煙日記」や「禁煙セラピー」に書いてあった“禁煙して良いこと・良かったこと”の内容にとても共感できたことがよかったんだと思います。それだけ喫煙していることでイヤな気持ちをしていたということでしょうね。考えたら以前に禁煙したときは、ただ止めようと思っただけでした。だから止めても“我慢”でしかなかったのでしょう。でも今回は、毎日“止めて良かったこと”を実感できました。そのせいか想像していた苦しさはまったくといっていいほどありませんでした。喫煙していることに対して、人それぞれ嫌だと感じることは違うと思いますが、その嫌気が強ければ強いほど、止めるのは意外と簡単かもしれません。喫煙していて嫌なところを明確にしてから禁煙を始め、始めたら禁煙して良かったことを、小さなことでも見つけていくようにすれば少しでも楽に禁煙できるんじゃないでしょうか。精神論でアドバイスにならないかもしれませんが...