禁煙成功者への道

No.155....たろうちゃん様

喫煙歴:20年 
禁煙前に吸っていた1日当たりの煙草の本数:30本
禁煙期間:3ヶ月

(1)あなたが禁煙をしようと思ったきっかけを教えてください。
30歳を過ぎて体力的に自信がなくなってきて運動をはじめたのですが、息切れが激しく、情けないの一言でした。それから登山などをはじめ、4年ほど経ったときにもっと楽に遠くへ、高くへいける自分になりたいと願いはじめました。また、同時期におじさんが喉の癌になって食道を切除し、不便な生活を目にしたこともきっかけでした。

(2)以前に禁煙をした経験がありますか?再喫煙のきっかけは何でしたか?
何度も禁煙を試みていましたが、1日持たないことが何回もありました最高で6日ぐらい続いたことがありましたが、酒場で人のをもらって吸ったのが最後でした。

(3)禁煙するに当たって気をつけたことはありますか?
明確に目標をもち、この辛さは一時的なものであり、山を越えれば楽になるんだ、そして自分のなりたい自分になれるんだといいきかせたことです。たぶん、私は依存度が高かったと思います。仕事も手につきませんし、気が狂いそうでひどかったけど、一時の我慢だと言い聞かせてやたら運動したり深呼吸して乗り越えました。

(4)禁煙して良かったと思うことはいろいろあると思いますがその中でこれはと思うものを3つあげるとしたら何ですか?
悪い恋人と別れるようなものであるとは聞いていましたが、本当に要らなくなった今ではなんであんなもの吸っていたのか、また、禁煙の場所の多い今では喫煙者であることのほうがストレスが多いと思います。もう一つはわずか3ヶ月程度でも、登山のときなどに発汗するまでに時間が短くなったことと、本当に楽になりました。吸っている人はわざわざ簡単なこと、楽なことを難しく、辛くやっているのですね。最後ですが、体重は増えましたが、自分にも自信がもてました。体力などに自信が出てきたことと、あの辛い日々をのりこえられたことによると思います。

(5)その他、禁煙にまつわるご意見・これから禁煙を始める方へのアドバイスなどご自由にお書きください。
辛いのは一時的なもので、その先に喫煙している今より良い生活が待っていると、達成した先に夢を持ってください。