禁煙日記

煙草に火をつけるたび、自販機にお金を入れるたび

これが最後そう思い続けていました。

けれどその時は思いとは裏腹になかなかやってきません。

待っているだけではその時は永遠にやってこない…

そう思い、私は禁煙を始めました。

途中何度も挫折を繰り返しました。

それでも諦めなければその時は必ずやってきます。

今は胸を張って「私は非喫煙者です」と言えます。

だからこれを読んでくれている貴方に言いたい

「諦めないで」と。